ご夫婦の現在と老後の暮らしを考える家

施工:(有)宮川建築工房
特徴:全館バリアフリー住宅
価格帯(総額):3000万円〜3500万円
延床面積:108.05 m2
工法:木造軸組
竣工:2017年09月
オプション・設備:階段昇降機、太陽光発電、床下エアコン

紹介コメント

 お施主様の暮らしをサポートするバリアフリー住宅に、宮川建築工房の得意とする高性能住宅の考えを取り入れたH様邸が完成しました。
駐車スペースから室内に至るまで、全ての段差を無くし、階段昇降リフトで2階のバルコニーへも楽々アクセス。 どこにいても手を伸ばせば必ず手すりや支えに手が届く安心感。
もちろん断熱性能にもこだわっていますので、温度のバリアフリー、自然通風、床下暖房エアコンを取り入れ、心地よく毎日を過ごしていただける高性能バリアフリー住宅と言える建物となっています。

閉じる