シンプル・コンパクトに暮らす家

施工:(有)宮川建築工房
特徴:老後の暮らしのため導線をコンパクトにまとめたシンプルな家
価格帯(総額):1500万円〜2000万円
延床面積:99.37 m2
工法:木造軸組
竣工:2016年10月
オプション・設備:小屋裏収納

紹介コメント

老後を安心して暮らせる家。
出来る限り、自分たちのことは自分たちで。

基本の生活導線は1階のみで、なるべくコンパクトにまとまるようにしました。
ダイニングキッチンに面した洋室、和室は3枚引戸で間仕切り、
人が集まった時には全て開けきり、広い一室として利用できます。
時には家族が泊まっていけるよう、2階にも部屋を設けています。

吹抜けもあり、コンパクトだけどゆとりやくつろぎを感じられる住まいを目指しました。

閉じる